【海を守る 漁網再生素材の鞄 好評販売中】
豊岡鞄のSDGsの取組「海を守る 漁網再生素材の鞄」シリーズ17アイテム好評発売中です。詳細はこちらからご覧頂けます。

Artisan Original

Artisan Original
- アルチザンオリジナル -

概要

2014年4月19日、豊岡市のカバンストリートに「Toyooka KABAN Artisan Avenue」が誕生。鞄の情報発信拠点「Artisan Atelier」と、職人や人材の育成を目的とした「Artisan School」を併設。鞄産地 豊岡の地場産業と地元商店街との連携・活性を図る「鞄を核とする街づくり」を展開している。産地外部のディレクターやデザイナーとディスカッションし、複数の地元製造企業が企画・生産に携わり「Artisan」オリジナルブランドとして、多数の商品開発を行っている。単独企業では難しい商品企画も、各製造企業それぞれの強味を活かし1つのブランドとして協働することにより、コンセプチュアルで時代の先端を走る商品が誕生した。

A&D27 「自転車の旅」

西暦27年、モノを運ぶ「鞄」の原型として豊岡の地で柳細工が始まった。それから長い年月を経て日本が誇る世界的な鞄の産地となった豊岡から、職人が心をこめた美しい縫製と磨き上げた技術を駆使した高い品質と、合理的かつ機能性をあわせ持つ優れたデザインの鞄を提案するプロジェクト「A&D27(Artisan Delight)」が誕生。
第1弾のテーマは、「自転車の旅」。遠出はもちろん街中のちょっとした移動も旅ととらえ、鞄で実現する「もっと楽しい自転車ライフ」を提案。細部に機能性と遊び心を追求し、職人が丁寧に仕上げた。自転車に寄り添う鞄として、産地が新たな可能性に挑戦した。(商品は全て完売致しました)

A&D27 「GETA(ジータ)」

第2弾は、日本の伝統的な履物「下駄」から着想した「GETA(ジータ)」シリーズ。名前の由来になっている特殊な樹脂の底鋲を開発。下駄の刃のように鞄の底に配置したデザインが特徴。主素材には軽量でしなやかな羊革(シープスキン)を採用。牛革本ヌメと組み合わせ、柔らかい革としっかりした革との調和を、職人の技術で美しく仕立てている。姫路皮革産地と豊岡鞄産地が協力し、新しい発想のモノづくりに挑んだ。

Artisan×design projectt

既存のジャンルや概念にとらわれない「新しい鞄」や、産地・豊岡を象徴する「豊岡らしい鞄」をテーマに、産地の作り手とデザイナーが協力して商品化を目指す企画「Artisan×design project」を実施。2019年8月~2020年2月まで、デザインコンペディションを行った。自由な発想を重視するため、鞄の生産やデザインに携わる職業の方は除いた95名がエントリー。2度の審査を経て優秀賞「SASUTICO」を選考。サスティナブル=持続可能をテーマに、環境に配慮し実用的で長く使用できる鞄を考案。デザイナーとArtisan Schoolがディスカッションし、デザイン画を鞄として立体に仕上げ、難易度の高い形状を豊岡の製造企業が丁寧に縫製し商品化した。

Item List
2件中 1-2件表示
2件中 1-2件表示

アルチザンオリジナルブランド