Artisan Blog

贈り物には、豊岡で作られた革小物を。

オンラインストア担当、天野です。

豊岡の今年の冬はとても暖かく、青空が広がる日が多かったのですが、

2月に入って、やっと本格的な雪が降りました。

朝目が覚めると窓の外は銀世界。長靴を履いて雪かきです。

子どもたちが楽しそうに走り回ってます。

Artisanから臨む山は真っ白。冬の豊岡らしい景色です。

毎年、まだ寒さ厳しい3月後半、高校生たちが豊岡を巣立っていきます。

春は出会いの季節でもあり、別れの季節でもあります。

卒業・就職、転勤など、身近な方の人生の転機には、

感謝とエールを込めて、素敵な贈りものをプレゼントしたいですね。

当SHOPでは、豊岡で丹念に生産された革小物を多数取り扱っております。

今日は、おすすめの小物をご紹介します。

【嘉玄 頑(かたくな)シリーズ】

https://shop.artisan-atelier.net/c/brand/kagen_all

豊岡の老舗鞄企業、エンドー鞄株式会社のブランド「嘉玄」。

人気の「頑」シリーズは、革をワイルドかつ繊細に、美しく縫製されています。

バレンタインのチョコに添えて、素敵な革小物のサプライズは如何ですか。

牛革は栃木レザー社製サマーオイルを採用。

ベジタブルタンニンで、ゆっくり時間をかけて鞣された本当に上質の革です。

生きているかのように、時を経て色艶に深みが増していく。

長く使う事で、自然のままに変化していく革の表情、傷こそが価値となります。

【名刺入れ】

https://shop.artisan-atelier.net/item/H-10321

定番人気商品です。5色の中ではネイビー、オレンジ、ワインが特に人気。

使う方を思い浮かべ、お気に入りの色を選ぶことも楽しみですね。

上品で味わいのあるシボが特徴ですが、革は柔らかめで手に馴染みます。

さりげない「豊岡鞄」の刻印。豊岡から旅立つ人にも使っていただきたいです。

いただいた名刺が20枚程収まるポケットが1つ、

持ち主の名刺や、よく取り出す名刺を収めておくポケットが2つ。

あまり角張らず、ゆったりした作りで名刺を傷つけることなく収めることができる。

株式会社hirata社は、革財布と革小物のみを製造する職人企業です。

革を熟知した職人が丁寧に作りあげた確かな品質で、

目上の方や革が好きな方にも、きっと喜んでいただけるのではないでしょうか。

【マスティハ キー&カードケース】

 https://shop.artisan-atelier.net/c/goods/item_goods/cardcase/FM803KC 

株式会社タイムバックスが製造。

女性デザイナーが「ひと工夫」施した、シンプルかつ実用的なデザインが人気。

シブなめしのシボ出し革に、オイルワックスを手塗で仕上げた上質レザーは、

独特の風合いがあり、傷も味となって変化していくさまが楽しみです。

内部は6つのキーホルダーと、カードポケットで構成。

間に革仕切りを設けることで、カギがカードに触れて傷むことのないよう配慮。

ダブルスライダーに、ナスカンが付いてキーホルダーとして機能。

一方は車のキーレスリモコン等を付けておくことを想定。

もう一方はナスカンが逆向きに付けられ脱着できるようになっており、

キーを外して預けておきたいときなど、とても便利ですね。

【豊岡小物】

豊岡鞄(兵庫県鞄工業組合)は今、新しい取り組みとして「豊岡小物」製品を作り始めています。

鞄に使用する余り革などを無駄にしない。命へのリスペクトでもあり、環境にも優しい。

サスティナブルな取組みとして、各製造企業が商品化を進めています。

当店では、「Atelier nuu 」さんの豊岡小物をSHOPで取り扱い開始致しました。

今後、オンラインストアでも取扱い予定です。

1点1点、革の特徴・個性が違います。それもまた楽しみですね。

当店近くの「Atelier nuu」さんや「アトリエ嘉玄」さんで、他の種類も展開されていますので、

豊岡にお越しの際は、当店とあわせて足を運んでみてください。

Minoru Artisan

Minoru Artisan

Toyooka KABAN Artisan オンラインストア担当兼バイヤーです。
当SHOP取扱いしている豊岡で作られた素敵な鞄や財布・小物等を中心にご紹介します。